グルコサミンとコンドロイチン

アセチルグルコサミンとコンドロイチンサプリメントの効果と効能を教えてください

グルコサミンって本当に効くの?

アセチルグルコサミンの効果と効能

グルコサミンが、膝の関節痛に効くのは有名です。

「でも、本当にちゃんと効くの?膝の関節痛に良いとコマーシャルでやってるんだから効くんでしょ?」といった方もおられます。しょせんはサプリメントという気持ちもあるのではないでしょうか?

確かに、グルコサミンはサプリメントです。サプリメントはお薬ではありませんから、薬事法では特定の疾病に対して効果・効能があると謳ってはいけない決まりとなっています。

ただ、ある程度の年齢になると膝の関節炎などで歩きにくくなることがありますよね?

そういったときに積極的に補うと良い栄養素がありますよ、それがグルコサミンですよ、なぜなら…、といった説明の仕方をしているので、グルコサミンは膝の関節痛に効くと言われているのです。

では、サプリメント会社は嘘を言って騙しているのか、というとそういう訳でもありません。膝の関節痛が起きる理由としては軟骨のすり減りなどと言われておりますが、グルコサミンが軟骨に水分や栄養を与え続け、関節の健康を守るために必要な栄養と言うことは既に事実だと認識されているのです。

具体的には、グルコサミンは軟骨ではなく、細胞の水分を保持するプロテオグリカンという成分の素になっています。グルコサミンがときどき「肌の潤い保持にも有効」と言われているのは、この水分を保持する成分が作られるからなのです。

グルコサミンは確かに、まだ医薬品としては認められていません。

しかし、膝の関節痛を筆頭に体の炎症に効果があるという実例はあります。特に初期の炎症の段階では、毎日1,500㎎程度のグルコサミンを摂取すれば関節炎に効果がある、と認識されています。グルコサミンのサプリを活用するならば、こういった現状を知った上で取り扱いましょう。

コンドロイチンの効果・効能は本当?

ここで、少しプロテオグリカンのお話をしましょう。

私たちの体は、小さな細胞がいくつも集まってできています。細胞同士の関わりは非常に繊細で、ただ寄り集まって固まっているだけでは衝撃に耐えられません。かといって結合せずに、それぞれがただ存在するだけでは、決まった形を維持できないでしょう。

だからこそ、細胞と細胞の間には柔軟性があり、かつ結合力もある水分が必要なのです。

ヒアルロン酸やコラーゲンはご存じだと思いますが、プロテオグリカンもそれらと同様に、細胞同士を繋ぎあわせる水分を保持する成分です。これらの成分は年齢と共に減少していきますから、次第に皮膚の柔軟性や弾力がなくなり、シワなどの原因となるのです。

軟骨細胞からもプロテオグリカンは生み出されますが、年齢の増加・栄養不足・骨の弱まりなどで、どんどん確実に減っていってしまいます。

グルコサミンやコンドロイチンは、このプロテオグリカンを構成する要素の1つとして働きます。しかし、グルコサミンがサプリメントであるのに対して、コンドロイチンは医薬品として扱われています。

グルコサミンは栄養食品という扱いなのに、コンドロイチンは関節の痛みに効くと医学的に認められた成分だと言うこと。つまり、「痛み」に直接的な働きをするのはコンドロイチンの方という訳なのです。

膝関節痛対策ならこのサプリメント

グルコサミンは1,500㎎/日以上が必要だと言われているように、コンドロイチンも800~1,200㎎/日は摂取しなければ、関節炎に効果は薄いと言われています。

ここでアセチルグルコサミンの話しになりますが、このグルコサミンは人体に存在するグルコサミンと同じ形であるということから、吸収率が断然高いという点がただのグルコサミンとの違いになっています。

アセチルグルコサミンであれば800㎎/日程度で普通のグルコサミンを摂取する効果を補えます。

そして忘れてはならないのは、膝の関節痛に直接的な効果をもたらすのはコンドロイチンの方だということ。コンドロイチンは、私たちに痛みを感じさせる物質である発痛物質も吸着して流す作用がある点からも、「痛み」に対してコンドロイチンは非常に重要な物質だということが分かります。

もし既に使用しているサプリメントがおありでしたら、CMで有名なグルコサミン・コンドロイチンサプリメントでも構いませんから、成分を見比べてみてください。グルコサミン(アセチルグルコサミン)の量とコンドロイチンの量が推奨されている基準値を上回っているサプリメントでしょうか?

実は、コンドロイチンの方が「痛み」に直接的な効果があるにも関わらず、巷に出回っている膝関節痛対策用のサプリメントの多くが、コンドロイチン量の基準値を大きく下回ってしまっているのです。

もし、あなたがグルコサミンサプリメントの効果に疑問を感じていたのであれば、これがその答えです。

グルコサミン及びコンドロイチンが必要量に達しているサプリメントは、国内では唯一ドクターズチョイスの【 Nアセチルグルコサミン&コンドロイチンサプリメント 】だけとなっています。しっかりとした効果・効能を得たいのなら迷わずこちらをおすすめします。

あわせて知りたい!
  •